武徳院式
坐禅瞑想剣

 In 講座

武徳院式 坐禅瞑想剣とは、

息を吐くこと、ゆったりと坐ること、ゆっくり動くことの三点を主体として組み立てた、まったく新しい武道メソッドです。

木刀は使いますが、複雑な動きはありません。

太刀をただ振りかぶって、振りおろすだけです。

稽古のはじめに、まずは坐禅黙想をします。
吐く息に集中して、ゆるやかに、姿勢正しく坐ります。
その後、当流の「帰一」という型を木刀を使ってゆったりとした動作で行います。

太刀を振りおろす時には「エイッ」と大きな声で気合いをかけます。

これら一連の動作によって氣のエネルギーが高まり、血流もよくなり、心身のバランスが自然に整っていきます。

難しい動きや、激しい動きがないので、どなたでもできます。

道着や道具もいりません。運動できる服でいらしてください。

着替えもできます。木刀はお貸しします。

こんな人に

・日本的な所作や礼の仕方などを身に付けたい。

・健康のため運動したいが、できれば日本文化がバックボーンにあるものをしてみたい。

・精神力や集中力を鍛えたい。

・坐禅に興味はあるが、お寺に行くのは敷居が高い

・早朝の坐禅会は早起きが苦手だ。

・武道をやってみたいけれど、型や試斬を本格的にできる自信がない。

・武道的なものや仏教的なことに興味があるが、激しすぎたり、宗教的になりすぎるのはちょっと抵抗がある。

開催日 11月10日(土)/ 11月24日(土)/12月8日(土)

時間  16時から約1時間

料金  2000円

場所  臥龍館道場 横浜市南区永田東 京急井土ケ谷駅より徒歩10分 JR保土ケ谷駅より徒歩20分

詳しくは、お申し込みの際にお知らせします。

募集人数 6名

講師 黒澤龍雲 日本武徳院殺活自在流 師範

申し込み方法 こちらのリンクよりPeatix(ピーティックス)のサイトに飛んで、そちらからお申し込みください。

https://nihonbutokuin-zazen.peatix.com/

注意事項 チケットのキャンセルはできません。あらかじめご了承ください。

質問はこちらからどうぞ

皆様の参加をお待ちしております。