日本刀
超初心者講座

 In 講座

日本刀に興味がある、これから日本刀の勉強をはじめたい、日本刀のムックや入門書を読んだことがあるが、もっと詳しく知りたいという方のために。

BS11で放送された「歴史科学捜査班」で師範が紹介した「土佐国 恒吉 截断銘入り」の刀を教材に、実際に刀を手に取って、刀の超初歩的な見方を伝授します。

こんな方に

・番組を見て興味を持った

・美術館などで刀をみたことはあるが、実際に手に持ったことはない。

・刀の知識はある程度得ているが、実際の刀で、それらがどのように表れているか、もっとよく知りたい。

・気軽に、楽しく日本刀の勉強をはじめたい。

・刀について疑問に思っていることを聞いてみたい。

開催日 11月10日(土)/ 11月24日(土)/12月8日(土)

時間 14時から約1時間

内容 真剣を教材に、鑑賞の仕方、超初心者でもわかる刀の見どころ、日本刀はどのようにして伝えられてきたか、質疑応答など。

料金 2000円

場所 臥龍館道場 横浜市南区永田東 京急井土ケ谷駅より徒歩10分 JR保土ケ谷駅より徒歩20分

詳しくは、お申し込みの際にお知らせします。

募集人数 8名

講師 黒澤龍雲 日本武徳院殺活自在流 師範

刀剣の美術的知見について、師範は佐野美術館 渡邉妙子館長の薫陶を長年受けています。

申し込み方法 こちらのリンクよりPeatix(ピーティックス)のサイトに飛んで、そちらからお申し込みください。

https://nihonbutokuin-kouza.peatix.com/

注意事項 チケットのキャンセルはできません。あらかじめご了承ください。

質問はこちらからどうぞ。

皆様の参加をお待ちしております。